ロゴ
HOME>特集>タクシードライバーって稼げるの?年収や給料をチェック

タクシードライバーって稼げるの?年収や給料をチェック

タクシー

給料保証制度があれば安心

給与体系が歩合制なのがタクシードライバーの仕事の特徴の1つです。高年収が望める一方で、もし稼げなかった場合はという不安の声も聞かれます。こういった初心者ドライバーの不安に対応した保証が、給料保証制度と呼ばれるものです。給料保証制度は入社してから一定の期間、ドライバーが独り立ちして十分な年収を上げられるようになるまでの給料の最低額を保証してくれます。このため安定した収入ですぐ働きたい方にも安心して仕事に就けます。前述のようにあくまで一定期間の保証で、受けるための条件もあります。タクシードライバーの求人を探すときには、給料保証制度の有無はもちろん、その内容についてもしっかりと調べることが大事です。特にタクシードライバーの仕事が初めての方は仕事に慣れるまでの時間も掛かりますから、保証の長い会社を選ぶことをおすすめします。

運転手

休みが増えるのに給料は高いまま

未経験の方にはタクシードライバーの仕事は、長時間勤務で休みが少ないとイメージしている人もいます。しかしタクシードライバーは勤務時間と休日のバランスが取れた生活を送れます。主流である隔日勤務は1勤務の乗務時間が19時間から21時間と長いですが、間に3時間以上の休憩も取れます。しかも仕事明けの翌日は必ず休みのため、月の勤務日数は11日から12日前後が一般的です。サラリーマンの勤務体系と比べても休日の多さはこの仕事のメリットと言えるでしょう。また休日が他の仕事よりも増えるにもかかわらず、給与面では高い水準を維持できる点もタクシードライバーの仕事の魅力です。ほとんどのタクシー会社は歩合制で売上の50%から60%を手取りにできます。自分の働き次第で年収を増やしたい、という人にもタクシードライバーの仕事は向いています。